書籍の購入を希望される方は書籍の画像をクリックして下さい

月明かりの学舎から 川口自主夜間中学と設立運動三十年の歩み

夜間中学は社会の矛盾を写し出す鏡

川口自主夜間中学を開設しながら、埼玉に公立夜間中学校の 設立をめざしてきた、三十年のあゆみと今後の展望をさぐる。

三十年間のエピソード、生徒が作文に描いた教室の人間模様、 スタッフから見た生徒の学びの姿等をまとめる



夜間中学と日本の教育の未来

前川喜平氏が文部科学事務次官在任中に憲法・教育・夜間中学について語った貴重な講演録が1冊に!



文字の本

川口自主夜間中学にはさまざまな生徒さんが来校します。

母国ですでに一定の日本語教育を受けてきた方も いれば、まったく日本語を知らない方もいます。 さまざまな理由で学校教育を受けられなかった
日本の方々も学びの機会を求めて来校します。

本書は日本語を初めて学ぶ方が「ひらがな・カタカナ」 を学び、さらに日常生活上、最小限必要な漢字を学習 できるように編集しました。

はじめて日本語(国語)を学ぶ方たちに寄りそって、 生徒と先生が対面で学習することを念頭において 作成しました。

このテキストを活用することによって、多くの方々が この国で生活していく上で役立つならばこれにまさる 幸いはありません。

第二刷として改めて出版します。ご購入については事務局に連絡下さい。